読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タオルケット体操

サツバツいんたーねっと

女性の知らない男子トイレの真実

* 当エントリにはショッキングな事実が含まれています。心臓の弱い方、潔癖性の方、食事中の方が閲覧した場合、ダンシトイレ・リアリティショックに見舞われゴム手袋なしには外出できなくなる可能性があります。

半数近くが手を洗わない

数十年にわたる男子経験の結果から断言してもいいのですが、半数近くの人が用を足したあとに手を洗いません。

これには本人は洗っているとおもいこんでるだけで有罪、というケース含まれていますので実際には大きく分けて

  • 少しの間(0.5秒くらい)水に手をさらすタイプ

  • 水道の下を手が通り抜けるだけタイプ

  • オレは片手だけでションベンしたから片手だけ水に当てればセーフだよタイプ

  • 最強(ドアに直行する)

の4タイプが存在しています。
当然のように、これだけ多くの人間が手を洗わないままトイレを行き来しているのでもうドアノブは理論上ションベンまみれや。つまり清潔感あふれる営業さんも、みんなの憧れなイケメン君も、手はションベンまみれだということになります。

余談ですが「水道の下を手が通り抜けるだけ系」の能力者は、高確率でそのまま髪の毛をネジネジします。これは恐らくションベンに含まれる成分が整髪に効果を発揮するのだとおもわれます。

さらにその1/3はクソの後にも手を洗わない

1/3は若干言いすぎな気もしますが、割とマジです。
つまりトイレのドアノブは理論上糞まみれや。それだけじゃない、普段は厳しい上司も優しくフォローしてくれる先輩も、トイレを通過すればみんな糞まみれや。

まとめ

手はちゃんと洗え。というかクソして手を洗わない人はなんなんだ、何を考えているんだ。

気が滅入ってるときに手を洗わないでトイレを出て行く人間をみると大量の気持ちが発生する自分は恐らく神経質すぎて社会生活に向いていないんだろうなぁとはおもうんだけど、それはそうとしてションベンやクソのあとに手を洗わない奴の存在が圧倒的な間違いなので俺は悪くない。