読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タオルケット体操

サツバツいんたーねっと

ダイエットサプリメントの謳い文句にみるお前らがダイエットに失敗する理由

Untitled

写真は井の頭公園の豚ちゃんです。カワイイ!

はじめに

Facebooktwitterに流れるクソうっとおしいサプリメントの広告、あんなん買う奴いるのかよと思ってたけども、実際に買う奴が沢山いるからいつまでも流れ続けるんだろう。
あまりにイライラするので、逆に興味が湧いてちょっと調べてみたらあまりにバカバカしいものばかりで頭が痛くなってきたので、啓蒙というわけではないが、馬鹿な豚をバカにするための日記を書いて憂さを晴らすことにした。

まず前提として、ダイエットサプリにまともな効果などない。
看板だけのダミー会社、嘘だらけの非科学的な宣伝文句、画像はイメージです、個人の感想です……
そもそも、日本におけるサプリメントの定義は「健康補助食品」であって薬ではない。薬ではないので効能を謳うことが出来ない、なので微妙な日本語の表現でアホな客に誤解させて購入させるわけだ。

なので文章をよく読むと「このサプリメントを摂って、適切な食事量と適度な運動を続けることで徐々に体重が減っていきます」だの「このサプリで食事制限ので不足する栄養を補うことで体重が減ります」だの、アホかとおもうような文句がわらわら出てくる。

そもそも、そんな劇的な効果がある成分があるなら肥満治療の医療現場で使われてないとおかしいだろ目を覚ませ。
もちろん痩身を目的とした治療薬は存在している。ゼニカルサノレックスが有名で、ちょっと調べればわかるけど割とヘビィな副作用がある、汚いのでここでは書かないけど。そしてその上で、効果自体にはちょっと疑問符がつく。
それと、海外の怪しいクスリを個人輸入甲状腺ホルモンや覚せい剤まがいを使ってまで痩せたい人に必要なのは、痩せ薬じゃなくて心療内科だからね。

なお、本エントリではめんどくさいので食事制限的な意味でのダイエットと痩身という意味でのダイエットを混合して使うが、結局のところはさしたる違いはないし適当に文脈で読んでほしい。

本題

ダイエットサプリが掲げるキャッチコピーはおおむねこんな感じだ

  • 沢山食べても大丈夫!

  • 運動いらず!

  • ○日でxkgも痩せた!

  • ○○○の力でxxxを分解する!

  • あの芸能人も使ってる!

売れる宣伝文句というのは、消費者の願望を反映している。つまり上のコピーは豚どもの甘えた願望そのものなわけだ。

食事量を見直すことなく、運動も一切せず、すぐに痩せたい! ナントカっていう成分は科学的にもスゴいっぽいし芸能人も効果があるって言ってるから多分スゴい!

サプリメントの効果云々の前に、この甘えた考えそのものが失敗の原因なのは間違いないだろう。


そもそも、ダイエットというのは「健康のために、痩せ過ぎや肥満を解消するよう、適切な食事をすること」であって「体重を減らす(減量)」ことではない。上のような文句に騙される豚は、減量とダイエットの区別がついていない馬鹿なのでほぼ確実に痩せない。むしろ体質が悪化して太りやすくなるような真似ばかりする。

食事

当たり前だが、今日でいうダイエットの意義はここにある。
豚の餌みたいなジャンクを連日のように食いまくっていてはダイエットもクソもない。

まずは自分の性別年齢身長その他から、理想の体重と食事量を割り出せ。
バカ食いをし続けるのは当然山盛りのクソだが、闇雲に食事を削るのも同じくらいのそびえ立つクソだ。ちゃんと三食食え。
マジでやるなら医者にかかって、計画や献立を相談してもいいと思う。そういう病院があるかはしらんけど、栄養士とかそこらへんなら相談にのってくれるでしょ。

時々「自分はちゃんと食事に気を使ってるのに太るんだけど」っていう奴がいるけど、僕の観測範囲ではいくら食べても痩せてる奴はいても全然食べてないのに太ってる奴は見たことがない。太ってるのにはそれなりの理由がある。

「健康診断では標準って言われるけどそんなことないよアタシ太ってる!」って思う方は一度心療内科にいってカウンセリング受けましょう。冗談抜きで。

運動

当たり前だが、代謝を上げればそれだけ消費カロリーが増えて太りにくくなる。

「脂肪を燃やすのは有酸素運動」という話が広まったせいか「だからハードな無酸素運動は意味がない」という勘違いをしている人がたまーにいるが、そんなことはない。筋肉が増えると、その分基礎代謝があがるので太りにくい身体になる。
もちろん筋肉が付くとその分体重は増えるが、豚共は無計画に毎日体重計をみて一喜一憂するのをやめろ。

筋肉のつき過ぎが気になるというような向きは、インナーマッスルや体幹を鍛えるというようなメニューがオススメだ。

余談だが、体積あたりの重さは脂肪より筋肉の方が重い。なので、人によっては運動のしはじめは脂肪が落ちた分体重がついて、体重計の針がなかなか動かないこともあるというような話を聞く。
そこでなんとなくやる気をなくして運動を中断する人がいるが、大変もったいない。というか、大事なことなので2回言うが短絡的なアタマでその日その日の体重計だけ見てダイエットするのをいい加減やめろ。やるなら数ヶ月単位で、食事量や運動量と一緒にグラフでつけなさい。

短期間で痩せたい

諦めろ。
そもそも ○日でxkgも痩せた! のキャッチコピーに釣られるアホがダイエットに失敗する理由は、その痩せた状態をどれだけ維持するかという長期的な視野が欠けていることに起因する。

当然だがデブはデブになるだけの理由があってデブなんだから、根本から改善しない限り、無理矢理体重を落としたところで必ずリバウンドする。それこそコーラを飲んだらゲップが出るくらい確実に。
そして根本からの改善には時間がかかる。短期間での減量は、かならずどこかに無理がある行為だ、だから必ずリバウンドする。OK?

仮に飲むだけで痩せるサプリが本当にあるとして(まぁ薬品にならあるけども)、毎日ジャンクフードを食って、家で寝転んでテレビ見ながらポテチを観続けるその怠惰な生活を改めない限りは、永遠にそのサプリを飲み続ける必要がある。そんなのどう考えてもまともじゃあないだろう?
まぁ「それでも良い! いくらでもお金払う!」という考えの豚が沢山いるからサプリメント業界は儲かるんだろうけどな。

飲むだけで一ヶ月で数kg痩せるようなクスリは当然世の中には存在するけど、最早クスリというよりは毒物に近いようなものばかりだ。大体が、興奮剤か、代謝を阻害するというような感じでロクでもないもんだ。実際、ボディビルダーがアナクロな痩せ薬をキメて死んだという話を未だにきく。
飲んだらすぐ痩せるという謳い文句はインチキならまだ可愛い方で、本当だったら最悪死ぬんだということを頭の片隅に入れましょう。

化学の力でなんか分解とかがスゴい

油にケミカルXを入れると塊になった! スゴい菌が糖質を分解してくれる!

* 実験は試験管によるもので、経口摂取による結果を保証するものではありません
って書いてありません? それ。

油だとキトサンが有名ですか。
油を固める、水の中では。じゃあ人間の身体の中ではどうなんでしょうね。ちょっと調べたら出てきますね。

あと、酵母が糖を分解みたいなのが最近流行っぽいですね。恐らくは名前が酵素っぽいからだとか、そういう雑な理由で取り上げてんじゃねぇのかな? と思いますが。

『約40℃のぬるま湯に砂糖を溶かし、「カメヤマ酵母」を投入! 酵母が糖質を分解する様子が見れます。』
うん、まぁ、するだろうね。義務教育ってなんだったんだろう。
お前らそんなに酵母好きならパン作れ[ホームベーカリーは最高だという話 - タオルケット体操]よ、楽しいぞパン作るの。

これに関しては、確かに体内の環境で酵母が生存することはあるらしい。

腸内に住み付いたビール酵母が原因で、体内でアルコールが生成され「自家中毒」になっていた男性 | スラッシュドット・ジャパン サイエンス

うーん、羨ましいんだかそうでないんだか、よくわからんニュースですな。
まぁそもそも体内で酵母を飼ったところでどの程度ダイエットに効果があるかは疑問ですが、どうしても試したい人はスーパーにでも言ってドライイーストを一袋丸呑みしてみればいいのでは?
うわ、っていうかドライイースト飲むの、どういう結果になるのかめっちゃ気になる……今度試そう……

身体の中になんか入れるなら寄生虫でも飼った方が効率いいですよきっと。

とりあえず、この手の分解とかがなんかでスゴいって奴は実験そのものに問題がありすぎてほとんどが論外ですね。最低でも塩酸くらいは使って、胃酸を通過出来ることすら証明する気のない宣伝映像には1mmの価値もありませんよ。

芸能人がおすすめしてるから

頭使え。だから糖が余るんだ。

そもそもいつまでもダイエットダイエットとのたまって失敗し続ける奴は、自己分析と健康に関する基礎的な知識が圧倒的に不足している。やる気の問題に還元しようとするな、お前らの能力が低い。
オカルトに頼るのをやめて、長期的な目標を立てて、それぞれにあった科学的なメニューを実践すればまず間違いなく痩せる。ついでに健康になる。

誰かが言ってたから、なんてクソみたいな思考停止で物を買うなよ。
っていうか、落ち目芸人が小遣い稼ぎでやってるような宣伝に意味があると思ってんの? 馬鹿なの?

おわり

当然だが、私は今の体型に満足しているんだ! という向きはそのまま生きていけばいいとおもう。ただ満員電車では小さくなれよな。

ただ、少しでもダイエットと口にするのであれば、まずはまともな方法を検討してもらいたい。
「彼を知り己を知らば百戦殆うからず」っていうじゃん。無知につけ込む汚い広告も問題だけど、かといって何かを為そうというのになんの代償も払うつもりがない甘えた根性も同じくらい問題だ。
最初にあげた(挙げきれていないものも含めて)サプリメントの売り文句は、そのままダイエットに失敗する人間の弱さをうつしていると捉えるべき。

お前らがダイエットに失敗するのは、サプリメントが偽物だからじゃなくて、やる気も能力も計画もないない尽くしのアホだからだ。

僕の身内なんかもそうだが、どうもオカルティックな健康情報に惹かれる人間は多いようにおもう。まぁ僕も好きだし。
しかしダイエットに限らず、基本というものを疎かにして手に入るようなもんなんてのはたかが知れている。

僕は体型で他人を判断するようなことはないが、ダイエットみたいなまともにやればまず成功する行為に、何度も何度も失敗する人間を「有能だなぁ」と評価する奴はいないだろう。

ごちゃごちゃと書いたが、自分を律する気力がない人間は自分を変えることなんか出来やしない。たかがダイエットだが、生活習慣を変えるにはそれなりの努力が必要だ。
わけのわからんサプリを買って散財したり、明らかにヤバい痩せ薬を個人輸入して病院送りになるような醜態を晒すのはやめてくれ。やる気がないなら大人しくピザ食いながら部屋でゴロゴロしてればいいのだ。
デブは年々増え続けているのだから、他人の目を気にしてやる気もない行為に精を出すことはない。

そうして、世の中から馬鹿なサプリメントの広告が消えてくれたら僕はめっちゃ嬉しい。
そんな日は来ないだろうけどさ。

以上。