読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タオルケット体操

サツバツいんたーねっと

イーモバイルで契約したGL04PがSIMフリーだったのでせっかくだから俺はこのBICSIMでIIJmioをえらぶぜ

情報弱者です。
情報弱者なのでEmobileを契約してました。

よさげだったのでIIJmioを契約しました。
IIJmioのカードと、BICSIMの違いですが、料金、回線ともに違いはないそうです。IIJmio + 公衆無線LANというのがBICSIMの特徴だそうで、僕はAmazonで買うのがだるかったので職場の近くにあるビックロでSIMを買いたかっただけです。

7GBしばりで月々4000円くらい。しかもすぐに3G回線になる。東京で暮らしてるのに全然LTEにならない。

晴れて2年縛りが終わったので格安SIMを探すことに。全然詳しくなかったので、契約にあたって色々と調べたことをメモしておきます。

あくまで僕の環境で、ということなのでもし読んでいる方がいるならば、契約やらは自己責任でお願いします。

格安SIMのデメリット

色々とあるんでしょうが、初期費用の高さみたいなものはあるんじゃないかとおもいます。

  • SIMカードそのものの値段

    2〜3500円くらい?

  • モバイルルータ

    15000〜25000円くらい?

とまぁ、普通の無線業者であれば色々とコミコミで賄われているあれこれを自前で用意しないといけないわけです。
僕は今回、GL04Pが実はSIMフリーだったという感じで、初期費用は3000円ですみました。

とはいえ、初期費用をケチるが故にトータルで高い金を払ってれば世話はないわけで、例えばイーモバイルだったらSIMカードの購入費はかからない代わりに事務手数料の名目で3000円くらい取られてたりして、結局かわんねーよという結論に。

  • 回線の範囲や速度

これはキャリアによりますが、auやDoCoMoの回線を借りているので大体どこも問題なさそうですね。
IIJmioはDoCoMoの回線を借りているせいか、イーモバイル時代よりもむしろ調子は良いです。さすがは既得権益回線。

格安SIMのメリット

  • 2年縛りがないのですぐに解約できる

    これはデカいですね。
    もちろん、各プランやキャリアにもよるんですけども、おおむね3ヶ月とかそんくらいです。SIMカードの購入費3000円と3ヶ月分の約3000円分(3GBのプランだとして)。
    たかだか6000円あれば「おためし」で回線をつかってみることができるわけです。まぁSIMの購入料金に違約金が含まれているんじゃないかといえばそうかもしれませんね。

    これが2年縛りのあるキャリアなら、3ヶ月お試しするだけで解約料金で4万とかとられるわけで……冒険しやすいと言えるんじゃないですかね。

  • 生活に合わせたプランを選択できる & 安い

    僕はあんま詳しくないんですが、大手はどこも7GB縛り(WiMaxも、もう無制限回線をやめるんでしたっけ?)の1プランだけです。
    IIJmioであれば、

    • 900円の3GB

    • 1500円の5GB

    • 2500円の10GB

    と使いかたに合わせてプランを選べます。
    僕は動画とかは基本的に観ないので、ためしに5GBにしました。っていうか5GBを2回線契約してもEmobile1回線よりも安い!(僕が契約してたプランがたけーってのもあるかもですが)

    もちろん契約プランの変更も無料っぽいです。5GBが余るみたいなら3GBに変えようとおもいます。

契約にあたって気をつけることのまとめ

  • エリア

    これは当たり前ですね。とはいえ解約が簡単なのでリスクは普通のキャリアよりも良いかもです。

  • 端末の確保

    SIMフリーでも、au系だと周波数がちげーからLTEがつかえねーよ! とか、色々とややこしいです。
    Amazonのレビューだとか、レビューブログだとかを読んでちゃんと情報収集してからやりましょう。

  • 料金プランが煩雑

    これは良い点の裏返しなんですが、使いかたに沿ったプランを選択できる分だけ複雑になってます。
    データ通信だけ、SMS付きデータ通信、音声(電話番号)付きデータ通信、プリペイド式の契約……などなど。
    また正常な価格競争が行われている分、日々料金の改定が行われています。どのキャリアーがお得なんだよ!! とか調べ始めるとキリがないわけで、ある程度のところで適当に切り上げて契約する必要が出てきます。

    ちなみに僕は「あまったデータ量の繰越しができる」ということでIIJmioを選んだんですが、もしかしたら他にもお得なキャリアがあったかもしれません。まぁでもEmobileよりは安いし快適だし、いざとなったら解約すればオッケーなんで無問題なんですね。うれしい!

まとめ

とまぁ、情弱なのであまり特徴を比較できないわけなんですが、Wifiに関して言えば格安SIM(+ 家でがっつりインターネットをやるならば固定回線)が最強なんじゃないかなとおもいますね。
ノマドワーカー*1とかならば話が変わるんでしょうが、無線LAN程度のものにいくらも払うのはアホらしいんで適当な回線にしておくのがいいんじゃないかなーとおもいました。

以上!


いまいちややこしいんですがBICSIMの中身は完全にIIJmioです。パッケージのガワがBICSIMなだけで、中のカードやら説明書やらもIIJmioのものです。もちろん契約もIIJmioのホームページから番号を入力して契約します。
まぁどっち選んでも大差ないんじゃないでしょうかね。

*1:死語?