タオルケット体操

サツバツいんたーねっと

二日酔いとの戦い

お酒大好きです。こんばんわ。

いい加減いい年になってきたので、翌日に残るくらい飲むようなことはほとんどなかったのですけども、それでも体調だったり、飲んだお酒の質だったりで計算が狂うことはままあると思います。

最大の二日酔い対策は飲み過ぎないことで、こまめにチェイサーを飲んだりするのがまともな大人の振る舞いです。そうはいってもまぁ、多少はね?(甘え)

ぶっちゃけ昨日飲み過ぎて大変でした。

いくら気をつけても、僕のようにアセトアルデヒド分解能が低い人間は残る時は残るので、バッカスの囁きがどうのこうのと誤摩化しておいて、とりあえずは僕が普段やっている、後手の二日酔い対策をごしょうかいします。
既知のやつばっかです。

あと、二日酔いになるような飲みの後や明けにシジミのみそ汁だなんだとやってられっかよバカヤローって感じなのでそういうめんどくさい奴はパスです。簡単に出来る奴だけ、それが大事。

二日酔い対策とか大層なことは言っても、正直メジャーなモンしか試していないんですが、とりあえず色々と試した中で個人的に効果を感じているのは

ですかね。
ウンコウコンの力とか、ヘパリーゼは気休めくらいの効果も感じたことがないので最近は飲んでないです。アル中の妹曰く、漢方薬を扱ってるお店のナントカっていう鬱金サプリメントはすげー効くらしいですが。

ミネラルウォーター

伊藤園 Evian(エビアン) ミネラルウォーター500ml×24本

ただでさえ、寝起きの身体は脱水症状を起こしているといわれるわけですが、酔っぱらって寝るとアルコールの分解に水分を要求するのもあって脱水がかなりのヤバさを出してきます。
お茶とかよりもただの水がいいと思います。ミネラルウォーターだと、不足したミネラルをちょびっと補充出来るのでより良いと思います。あとポカリとかもおすすめ。

コーラ

コカ・コーラ 350ml×24本

言わずと知れたデブ飲料ですね。
僕がコーラを選ぶ理由は

  • 糖分
  • カフェイン
  • 炭酸

です。

ミネラルウォーターと若干属性がかぶっているというか、一緒に飲むとお腹がたぽたぽになるので、こっちは後からゆっくり、ちょっとずつ飲みましょう。

常に人体が要求してくるブドウ糖なわけですが、そのほとんどは肝臓にグリコーゲンの形で保存されてます(確か)。
しかし、お酒を飲むと肝臓が解毒にフル稼働するので身体へのブドウ糖供給量が一時的に低下するわけです。特に人間の脳みそは常に大量のブドウ糖を要求してくるわけで、二日酔いの倦怠感とかはここらへんに起因するわけです。
なので、デブ飲料こと砂糖の固まりであるコーラを摂取することで効率よく糖分を補充してやろうという魂胆です。当たり前ですけど、ダイエットコーラとかいう間違った思想の元生まれた忌み子はクソの役にも立たないので買わない方がいいです。

次にカフェインですが、こいつは肝機能を向上される能力があるみたいです。さらに、血管の収縮機能があるので、アルコールやアセドアルデヒドのせいで拡張した血管による頭痛を抑える効果もあるといいなぁとかいう期待が持てます。

さらに炭酸。
二日酔いになると胃腸の動きが死ぬわけですが、炭酸を飲むことで刺激を与えて蠕動を助けてやるわけです。あとゲップが出るとなんとなくスッキリします(きたない)。
一気に飲むと弱ってる胃腸がビックリして昨夜の食べたものとかまで一緒に出てくる可能性がある(きたない)ので、少しずつ飲むことをおすすめします。

ハイチオールC

【第3類医薬品】ハイチオールCプラス 180錠

【第3類医薬品】ハイチオールCプラス 180錠

ハイチオールCと同じ成分 ネージュホワイト 240錠

ハイチオールCと同じ成分 ネージュホワイト 240錠

こいつも結構有名みたいですね。
安価なジェネリック?的な商品もあるっぽいです。

実はこいつの前身である「ハイチオール」は肝臓の解毒効果を持つL-システインを主成分として、そもそも二日酔いのクスリとして開発、販売されたものなんですね。
ですが、副作用として肝臓のメラニン生成を阻害したり、肌の新陳代謝を促進したりと美肌効果があることがわかったので、今ではそちらをウリにした商品がメインになっているわけです。

プラセボかもしれませんが、体感ではかなり効いてる感じがしてるような、しなくもないような……
今回は事後対策メインなわけですけども、ハイチオールCは一日6錠まで飲んでよいので前中後で二錠ずつ飲んでも良いとおもいますよ。

あとついでに、美容に嬉しいビタミンCも肝臓機能を高めたりアセトアルデヒドの分解を助けたりと色々やってくれるので、もはやハイチオールCは対二日酔い汎用決戦兵器と言って良いくらいの風格があるわけです。
ついでに肌も綺麗になると思います。

問題は薬局とかで買うときにちょっと恥ずかしいことくらいですね。

なお、過剰摂取についてですけども、L-システインもビタミンCも水溶性なので問題が出るような副作用が起きることはない反面、飲みまくったからといってその分効果が出るわけではないので注意しましょう。おしっこがちょっとリッチになるだけです。

  

まとめ

お酒は節度を守って、楽しく飲みましょう。

二日酔いを起こすような悪い大人はお酒作ってる人に謝ろうな?